100記事から見る雑記ブログネタ(内容)の探し方

ブログ

こんにちは!じゅっちゃんです(^▽^)/

前回はブログの記事を100記事書き、そこまで続けられた理由を書きました。

今回は、100記事書くにあたって、どのようにして書くネタ(内容)を見つけてきたのかを紹介したいと思います。

ちなみに前回の継続編はコチラです↓

ネタ探しのコツ

ブログを始める前は、あんなことを書こう!とか、こんなことを発信しよう!と意気込みますが更新を重ねるたびに段々ネタ詰まりになってきてしまします。

そんなときのネタ探しのコツを紹介したいと思います。

簡単にまとめるとこんな感じです↓

・最近行った場所を思い返す
・最近ハマっているものについて考える
・最近おこなったことを振り返る
・自分のスキルを深堀する
・周りを見渡す

では、それぞれについてもう少し詳しく紹介しますね。

最近行った場所を思い返す

最近どこかへ出かけませんでしたか?

アパレル店や、スポーツショップ、夕飯の買い出し、海岸を散歩…etc

どこでもいいのです、そこであったことや、興味深いと思ったこと何かありませんか?

例えば

ずっと欲しかったスカートが嬉しいことに半額で買えちゃった♪
でもなんで安かったんだろう…?

という疑問からリサーチをして

なるほど!ちょうど商品の入れ替え時期だったのね!
よし、他の人もこういった、スカートを買うときはこの時期がオススメって教えてあげたい!

とこんな感じでネタが出来上がります。

もし、そえだけでは、書く内容が薄いな~と思ったら、それに繋がるようなものをプラスしてみてください。
今回の例でいえば、他に同じ時期で安くなるアイテムについてとかがいいですね。

最近ハマっているものについて考える

最近ハマっているものは何かありますか?

例えば、自分がカレーにハマっているとします。

隠し味にソースとチョコを入れるのが美味しいのよね~
あと、先に野菜は炒めたほうが美味しい気がする…。
このレシピも紹介してみよう!!

といった感じになりますよね。

他にも、ゲームであればココがいい!!こうすれば高スコアになる!!などが書けますね。

また、自分がハマっているものであれば、書く内容に詰まることもないですよね。

最近行ったことを振り返る

最近何かしたことはありませんか?
スポーツ、外食、写真撮影…etc

これも、書くネタを探す方法の一つとなります。

例えば、初めて釣りに行ったのであれば

初めて釣りに行ったけど難しいな…
初めての人におススメのスポットもネットにはないし…

そうだ!逆に私がなかなかつれなかったスポットを書いて、参考にしてもらおう!
あと、釣り竿なんかも川釣りにはウキがいらなさそうだったことも書いておこう!

とこんな感じで、ネタにすることができます。

自分のスキルを深堀する

何か資格は持っていませんか?資格でなくとも、今まで働いた経験などから培った知識はありませんか?

特化した、知識は意外と知らない人が多いものです。

例えば、私であれば

携帯電話って生活必需品だけど、知らなかったこと多いなあ…

あ、そうだ!携帯電話に関係するみんなが困っていることについて書いていこう!

となります。

他にも飲食店の人は、調理の方法や、手早くテーブルを片づける方法など
今まで経験してきたことを、振り返ってみましょう。

周りを見わたす

周りを見てみましょう。

家であれば、周りに何かありませんか?
本やゲーム、カバン、パソコン…etc

そこから、自分が気に入っているものを書いてみませんか?

例えば、最近読んだ本が面白かったとします。

これは、すごくタメになるしいろんな人に読んでほしい。
どこがいいのか、重要な部分は気になるように書いてみよう!

となります。

もし、カフェなどで作業されているのであれば、自分が飲んでいる飲み物は何ですか?
なんで、それを選んだのかなどを考えてみてもいい内容が思い浮かぶかもしれませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

私は実際にこの方法を使って、考えていました。

そして、慣れてくると、こんなことも書こう!と浮かんでくるので、それまでは自分の色々なことを考えてみてください。

また、ずっと家にいたりすると、それだけで詰まってきてしまうような気がしてしまうので、悩んだ時は外に出てみるのもいいと思います。

意外な発見があったり、急に書きたいことが見つかるかもしれません。
人間は環境が大切ですから。

では、最後までお読みいただきありがとうございました!(^^)/

良い、ブログが作成できることを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました