【switch】あつまれどうぶつの森が人気な秘密を徹底分析!!

ゲーム

こんにちは!じゅっちゃんです(^▽^)/
前回はあつまれどうぶつの森のお得な購入方法を伝えさせていただきました。

この記事で書いた通り色んなお店で売り切れが続き、ネットでは価格高騰が続いています。
今こんなにも売れている理由を考察していこう!

今どれだけ売れているのか?

売れている理由を考える前に今どれだけ売れているのか?
そう思ったのであつまれどうぶつの森はどれだけ売れているのかを調べたところ
こんな記事を発見しました。

3月20日の発売後、3日間(22日まで)で188万626本を売り上げたという。これはNintendo Switch向けソフトとしては歴代1位の初週販売本数となる。(livedoorNEWSより)

歴代1位というのですごさが分かりますが188万というのは初週販売本数で
あの、ポケットモンスターやスマッシュブラザーズよりも50万本も多いそうです。

人気の理由5選

では、なぜこんなにも人気のなのか?

老若男女に支持されているから

私が初めてプレイしたのは2005年に発売されたおいでよどうぶつの森。
今から15年前なので当時は小学4か5年生くらいでした。
ということは今小学生の子供から私くらいの90年代は確実にプレイしているでしょう。

また、私がおいでよどうぶつの森をプレイしていた時は弟や母親も一緒にはまっていました。
つまり、男女問わず、さらに、50代の人ですらもハマらせてしまうくらいの魅力を持っています。

なので、幅広い年齢層から支持されているのが人気な理由の1つだと思います。

バージョンアップされていくから

先ほど書いた通りおいでよどうぶつの森からプレイしましたが
その後自分が村長になったり、ボディースーツを着て泳げたり、いろんな住人の家をコーディネート
したり…とバージョンアップしていきます。

今回は無人島なので自分で道具を作ったり、道具を作るために資材を集めたりができます。
他にも8割も普及しているスマホがゲーム内に出てきたり
現実のスマホアプリでゲームと連動できます。

なので、どうぶつの森のいいところは残しつつ時代に対応しているので
毎回プレイヤーの予想を上回るような楽しさを提供してくれるというのも人気の一つですね。

コンプリート心をくすぐられるから

今まで通り、借金返済、化石、昆虫、魚、花などコンプリートしていくものがありますが
今回はマイルというものが加わりました。
この、マイルを貯めるとDIYレシピや旅行券、ヘアスタイルが変更できるものまでと幅広いものと
交換できます。
なので、今まで以上に魚を釣ろう!虫をとろう!と思わされてゲームの楽しさが加わり
ますますゲームの魅力に引き込まれていきます。

四季折々のイベントがあるから

どうぶつの森は季節を感じられるのも魅力の1つです。
そこで、春はガーデニング大会だったり、夏は花火大会、秋はどんぐり祭り、冬は雪まつりがありと
季節に応じたイベントがあり、いままでの作品でもありました。
しかし、今回はswitchの強みでもあるアップデートによりイベントを楽しむこともできます。
つまり、普段はいつも通り過ごしながらも一定期間にイベントが開催され
毎日あまり変わらない生活のマンネリを防いでくれます。

オンライン通信で友達と遊べる

インターネットが発達した今オンライン通信で近くにいなくても一緒に遊ぶことができます。
今までもオンラインでつながることができましたが、今回は最大8人という大人数で遊べます。
また、その島の人とベストフレンドでなければその島で木を植えたり、木を切ったりといったこと
ができないので荒らされることもありません。
親しき中にも礼儀ありなので友人同士であれば荒らされることもないでしょう。

まとめ

今回は今爆発的に売れているあつまれどうぶつの森の人気理由を考察してみました。
皆さんはどこが人気の理由だと思いますか?
私は上記の理由とどうぶつの森ならではの癒しがあると思います。
もちろん、借金を背負ったりはしますが無人島でくらすのは現実だとなかなかできないですよね。
ですが、ゲームだと時間や体力なども気にせず思う存分虫をとったり、魚を釣ったりが簡単に
できますし、水の流れや風の音など自然を感じることができ、住人も個性豊かな住人ばかりです。
なので、どことなく癒されるんですね。

コロナで外出自粛が続いているのでそんな中癒しと楽しさをくれるどうぶつの森はおススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました