【コロナ禍】今どきの親への結婚挨拶

結婚

こんにちは!じゅっちゃんです(^▽^)/

前にも少し書かせていただいたのですが、年内に籍を入れることを予定しています。

プロポーズをしてもらってから、2ヶ月。私たちはある問題に立たされてました。

そう、両実家が遠方かつ、このご時世(コロナ)で挨拶に行きづらい。

しかし、諸々の関係があり年内に籍を入れたい…。

ということで、細心の注意を払いながら挨拶に行ってきたので、そのポイントと両家顔合わせについて紹介します。

挨拶のポイント

両親にしっかり確認する

お盆時期でもあったので、自分だけが帰省すると思わせないようにしました。

他人との接触は避けるように言われてますし、私の親は気にしていませんでしたが、気にする親御さんは気にすると思います。

なので、話したいことがあるから彼氏と一緒に帰ること。自分も親も彼も体調不良などがなく元気なことなどをしっかり確認しました。

彼の方も、親に結婚したい旨を伝えており、私がいる事を伝えてくれました。

長居はしないようにする

例え、誰も体調が悪くないといえど、100%かかってない保証はありません。

なので、挨拶を済ませたあとは、キリがいいところで、切り上げます。

もちろん、角が立たないように、自分の実家の方は本人がいいだすようほうがいいですね。

念には念をとしました。

実家は居心地がいいかもしれませんし、話したいことも山ほどあるかもしれませんが、今回は結婚の挨拶で帰省したんだ。という目的を思い出し、話がまとまった後の長居はさけましょう

手土産は地元で買う

今は地方に住んでいるので、百貨店などがありません。

なので、もし、百貨店などでかうとなれば、通り道のどこかで買う必要があります。

しかし、それは、感染しているかもしれない場所に立ち寄ることにもなります。

確かに、百貨店の方が、色んなお菓子やお酒などから選べたのですが、感染リスクを考えやめました。

なので、地元で買える、有名菓子店のお菓子を買いました。

今後のことも話し合っておく

このご時世、こんなタイミングでもない限り、相手のご両親だけでなく、自分の両親と会う機会もなかなか無いものです。

なので、話さなくてはいけない点は、しっかりと話し合うことにしました。

私たちの場合は

・結婚について
・両家顔合わせについて
・入籍について
・結婚式について

です。

ちなみに、私たちの場合は、先に入籍をして、他はもう少しコロナが落ち着いてからということで話がまとまりました。

移動中も感染対策をとっておく

私たちは車で移動しました。

なので、乗り物にっていて感染ということは無い状態でした。

ですが、もし、昼食などで飲食店によってしまった場合に感染してしまう可能性があります。
なので、極力外食もさけ、昼食はサンドイッチを車内で食べることにしました。

どこに、ウィルスが潜んでいるかは目に見えないので、注意を払いすぎて困るということはないですよね。

まとめ

今、コロナがきっかけで、破局してしまうカップル。
お互いの大切さがわかり、結婚に踏み切るカップル色々いると思います。

しかし、どっちにしても辛い時期となっています。

そう、結婚が決まっても、挨拶ができない、顔合わせができない、結婚式ができない…などなど
普通のカップルがこなしてきたことが簡単にはできないのですから。

ですが、工夫や話し合いで二人が結婚という形で結ばれることができます。

これから、結婚を考えている方たちの、お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました