超効果的スキンケア方法

美容

こんにちは!じゅっちゃんです(^▽^)/
まだまだ乾燥する季節なのに花粉が飛ぶ季節にもなってきましたね!
そこで、今日はそんな季節でも負けないスキンケア方法をお伝えします。

下準備

まず、下準備からします。
下準備って?と思われたかもしれませんが
化粧水などを塗る前にすべきことをここでは下準備とします。

生活習慣

生活習慣って本当に大事です。
食事では、できるだけバランスよく野菜などが不足してしまうと肌荒れが起きます。
睡眠不足やストレスをため込むとこれもお肌に悪影響がでます。
なので、できるだけ規則正しい生活ができるように心がけてください。

クレンジング

お化粧をする方は帰ってきたときにお化粧を落とすと思います。
皆さんはどんなクレンジングを使われていますか?
私はホントに色々試しました(笑)
拭き取り式だったりクリーム、オイル、ホットクレンジング…etc
ただ、クリームじゃ洗浄力が足りないけどオイルだと落としすぎるしホットクレンジングは
突っ張る気がする(これは個人の感想です)
そこで、私はジェルタイプを使うことにしました。
ただ、これはその人その人にあったものがあると思うので
ぜひ、ぴったりなものを探してみてください!

洗顔

洗顔も結構大事です。
皆さんは1日に何回顔を洗いますか?
私は朝と晩2回洗います。
ですが、最初は晩の1回でした。
ではなぜ、朝晩の2回にしたのか。
始めたきっかけは、寝ている間も皮脂は分泌されコップ一杯分の汗をかくと聞いため
じゃあ、汚い顔に化粧をしていたんだ…と思ったからです。
ですが、そこでゴシゴシ顔を洗ってはいけません。
お肌を傷つけかねませんし、皮脂を取りすぎてさらに皮脂の分泌を増加しかねません。
なので、洗顔をするときは洗顔料を泡立てて泡で洗うイメージです。
そして、ぬるま湯で洗い流し清潔なタオルでポンポンと優しく拭きます。(もちろん
ゴシゴシはNG)

スキンケア開始

では、洗顔が終わればスキンケア開始です。
まずは、導入液を塗っていきます。
その時少し体温で温めるのもコツです。
導入液はとは化粧水の浸透をしやすくしてくれるものです。
ちなみに、私が使っているのはSNSでバズった無印の導入液です。

次に化粧水を塗っていきます。
化粧水は高いのをちまちまと塗るより、安くてもいいものをバシャバシャと
使ったほうがいいです。
なので、私はハトムギ化粧水か肌研の極水を使っています。
そして、塗り方なんですがこれがすごく役に立ちます。
簡単に説明すると、化粧水を手の温度で温めてから塗っていく。
その後手のひら全体で浸透させるようにハンドプレスをする。
化粧水を手にプラスしマッサージをしながら塗っていく。
最後にコットンでさらに浸透させるといった感じです。

ハトムギ化粧水をデパコス以上にする方法!成分のプロ、芸能人を多数担当した元ヘアメイクが惜しみなく伝授する!

動画をご覧になった人は乳液の塗り方も紹介されていますが
化粧水が塗り終えた後は少しだけ時間をおいてから乳液を塗ります。
少しおいてからというのは、十分に化粧水を浸透させた後にお肌に蓋をするためです。
乳液はそれほど多くなくていいと思います。
なお、私が使っているのは豆乳イソフラボン乳液です。

以上でスキンケアの方法は終了。
でも、明日はデートだからもっと肌に気合を入れたいという人には
パックをオススメします。
パックの順番は導入液を使用後パックをして
化粧水も塗りこみ最後に乳液で蓋をするといいとおもいます。

まとめ

今回はスキンケアの方法をお伝えしました。
中学生くらいまでは家にあったテキトーな化粧水を塗って終わりでした。
もちろん、その時代は若かったのでそれでもよかったのですが
さすがに20歳超えるとそういうわけにもいきません。
そこでたどり着いたのがこの方法です。
また、いろんな化粧品を試すのも必要だと思います。
人によっては敏感肌だったり乾燥肌だったりといろいろですからね。
皆さんが美肌でいられるとことを願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました