【自宅学習やテレワークにオススメ】自宅で集中できる環境を作るコツ

お仕事

こんにちは!じゅっちゃんです(^▽^)/
今学校が休校になり自宅学習得押していたり、お仕事をテレワークにシフトしたりというのが増えていると思います。
しかし、家だと緊張感もないし、誘惑が多いからなかなか集中ができない!といった思いはしていませんか?
通常の社会であれば、カフェなど場所を変えて作業ということも可能ですが今はそんなことができません。
そこで、今日は家でも簡単に集中できるコツを紹介したいと思います。

集中できる空間を作る方法

・BGMはクラシックか洋楽にするべし

作業するときに音楽を聴く人は多いのではないでしょうか?
私もそうのうちの1人です。

しかし、好きな曲を聴いていると気が付けばすることそっちのけで音楽にノリノリ!なんてことに…。
そうならないように、もし曲をかけるなら歌詞がないクラシックか歌詞が分からない洋楽がいいです。

お店も洋楽がかかっていることが多いと思いませんか?
日本人なので日本語の曲は意識していなくても頭に入ってきてしまいます。
なので、会話に耳を傾けてもらえるように洋楽にしているところが多いんです。
私が働いていた携帯電話ショップもそうでした。

つまり、音楽に集中しないためには歌詞の無い曲や知らない曲にするのがベストです。

・視界には無駄なものを入れないようにすべし

勉強を しようと思い 掃除する

これ経験したことがある人は多いのではないでしょうか?
せっかく、テストが近いし勉強しようと思ったけど部屋に落ちているゴミが気になって掃除してしまう。
参考書と並んでいる雑誌が目についてつい読んでしまう。ついついスマホが気になる。
それでは、集中できる環境にはなりません。


自分の視界には、勉強であれば筆記用具とテキストのみ、仕事ならパソコンなど仕事に必要なものにしましょう。

しかし、片づけるのは大変ですよね。
なので、自分の視界に入らないところに余計なものは移動させてください。キレイに片づける必要は
ありません。
適当な段ボール箱に入れるだけでも視界からなくなるので集中できる環境になります。

・とりあえず取り掛かってみるべし

やらなくてはいけないのは分かっているけど全然やる気が起きない…。
なんてこと、私にはよくあります(笑)
しかし、そんなときに思い出す言葉があります。それは

時々出るやる気はやる気ではなく気まぐれだ

そう、人間いつもやる気で満ち溢れているわけではありません。
なので、ダルいな~と思ったら5分だけとか、この一部だけやろうとハードルを下げてやってみてください。
そうすると、意外にエンジンがかかりもう少しやるか!という気持ちになったりします。

なので、今日はずっと勉強するぞ!とか、今日でタスクを終わらせてやる!と高い気力がない時は
とりあえずやってみましょう。

・決断は即決するべし

食器を片づけるときなどでも、後にしようと思っているうちに段々と最初に思っていた時より
面倒になることはありませんか?

それは物事を後回しにしている間も頭をつかっており、それにより集中すべき労力が使われてしまっているからです。
なので、後でやろうと思った時点で無駄に労力を使ってしまっているのだからいつかはやらなくてはいけないことは先にパパっとやってしまうのが得策です。

なので、思い立ったらやるくらいの勢いで、勉強も仕事もやってしまいましょう!

・時々立ったりするべし

長時間座っているのはよくないというのを聞いたことはないですか?
実際に座っている時間が長いほどがんの疾患リスクが高まるというデータがしっかりとあります。

さらに、長時間座っていると姿勢が悪くなり血液の循環がうまくいかず、脳に酸素がうまく供給されないとぼーっとしてしまったり、あくびが出たり、同じ体制でいるので体が凝ったりしてしまいます。
そんな状態では集中もできないですよね。

なので、トイレ休憩をしてみたり、飲み物を取りに行ったりと、
たまには立って体や頭をリフレッシュさせましょう。

たったときに少し体を動かすのも集中させることができるので◎です。

まとめ

いかがだったでしょうか?集中できる方法についてご紹介しました。
なかなか集中することって難しいですし、人によってスイッチが入るところが違ったりしてきますので
自分に合った方法を試してみてくださいね♪

さらに、今回実は参考にさせてもらっていた本があります。
それがコチラ↓

ここには今まで紹介した集中できる環境づくりや方法がもっと詳しく紹介されているほか
集中力の鍛え方や上手な集中力の使い方までもが分かりやすくさらに実践しやすく書かれています。
なので、もっと集中力を高めたいという人や、より効率よく物事に取り組めるようになりたいと思っている方には超オススメです!

では、皆さんが集中してお仕事や勉強に取り掛かれるお役に少しでもなれれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました