【ネットカフェ】JOY-Cafe(ジョイカフェ)でボードゲームをしてみた。【二人でボードゲーム】

ボードゲーム

こんにちは!じゅっちゃんです(^▽^)/

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
コロナの感染者場所が少なくなってきたので、新スタイルをとりつつも、色んな場所に行けるようになってきましたね。

まぁ、感染は怖いので近所ですが(笑)

そして、今回はジョイカフェに潜入してきました!(`・ω・´)

なので、ジョイカフェの特徴や感想を紹介できればと思います。

JOY-Cafeとは?

インターネットやコミックはもちろん、オンラインダーツ、ビリヤード、カラオケ、オンラインゲームなどが全て店内で楽しめる複合アミューズメントがJOY-Caféです。

JOY-Ccfe 旭川豊岡店より

とあるように、ネカフェの要素が基本にはなっていますが、ラウンドワンのように、カラオケをしたり、ビリヤードをしたり…と色んなことが楽しめます

店舗は北海道のみで、道内には5店舗を構えています。

系列店としては、大阪や東京にネトマルという施設があり、ホテルのようなネットカフェがあります。

そして、個人的一番の目的はボードゲームです!!
世界の色々なボードゲームが無料で楽しめちゃうんです!!(もちろんルーム料金はいただけかかりますが。)

そして、ソフトクリームや飲み物は食べ飲み放題なので、楽しむ環境が最強になります。

JOY-Cafeにあるボードゲームで遊んでみた

7のつく日は、通常料金が半額になります。
まぁ、行った時はたまたま7のつく日だったのですが。

そして、初めての利用だったのですが、半額を適用するために、会員登録が必要と言われ、会員登録をました。(ちなみに、初めに館員登録がいると言われたときは、お金のみで身分証明書持っていなかったので、1度取りに帰ってます 汗)

そして、ボードゲームがしたいと伝えると、
パーティールームかカラオケルームがテーブルがあっていいらしかったが、パーティールームはあいにく空いていなかったので、カラオケルームになりました。

カラオケルームはホントにカラオケボックスのまんまでした。

好きな飲み物などを準備して、さっそくボードゲーム開始!

EXIT 脱出:ザ・ゲーム

2017年ドイツゲーム大賞上級部門受賞作
世界が認めた脱出ゲーム

世界を熱狂させた脱出ボードゲームが日本語版で登場!
森の荒れ果てた小屋にとじこめられてしまったあなた達。
そこから脱出するには奇妙な本と円盤を駆使し、謎を解かなければならない。
全ての謎を解き明かし素早く脱出しよう。
小屋から脱出するためなら何でもしてください。
常識をうちやぶり、ひらめきを働かせることが脱出への手がかりとなるだろう。
忘れられない唯一のゲーム体験があなたを待っている!

Amazon.co.jpより

簡単に言うと、閉じ込められた小屋から脱出するために謎解きをしていくゲームです。

しかし、このゲームはプレイをしてしまうと1度しかできないのです。

なので、買うのは…と思っていたところ、ジョイカフェさんで楽しめるではないですか!!

実際にプレイした感想を、ネタバレなしでいうと、結構難しかったです。

ヒントカードがあるのですが、かなり使いましたね。

でも、いい頭の体操になりますし、色んな視点から謎を解いていくので、結果はすごく楽しかったです。

ウボンゴ

スワヒリ語で「脳」という意味を持つゲームで、脳トレの要素がある“パズルゲーム”に、みんなで楽しめる“ボードゲーム”が合わさった、パズルゲームの歴史を塗り変える画期的なパズルボードゲーム。
大人はもちろん、ファミリーでも、わいわい楽しみながら脳トレができます。海外では小中学校でも脳トレの教材として導入されているゲームです。

Amazon.co.jpより

これはテトリスなどが好きな人は好きなゲームだと思います。

出典元:Amazon.co.jp

このように、形が違うピースを組み合わせて、カードの白い部分を先にピッタリと埋めるゲームです。

しかし、先に埋めただけでは勝ちになりません。

先に完成したらウボンゴ!!と言って20秒を数えます。
20秒以内に相手が完成できれば両者とも1ポイントになります。

もし、相手が完成できなければ、先に完成させた人に2ポイント入ります。

そして、その合計点が多い人が勝ちとなります。

街コロ

『街コロ』は、サイコロを振って自分の街を作っていくボードゲーム。
自分の街を育てていく、簡単なルールのゲームです。
ボードゲームの醍醐味である”サイコロ”を使うこのボードゲームは、初心者の方にもオススメです。
他の人のサイコロの出目であれこれできる楽しさと、”大もうけの喜び”が合わさった、シンプルで、且つ、奥深いゲームです

Amazon.co.jpより

ここに書いてある通りのゲームです。

お金を集めて、街を先に発展させたほうが勝ちなのですが、
そのために色々な商業施設も建てていくので、何を建てたらお金を稼げるか?などを考えるのも楽しいです。

後は、サイコロがカギを握るので運もかかってきて、さらに楽しさ倍増です。

3種類のボードゲームを終えてから

上から順番にプレイしていきました。

EXITが難しいので、プレイだけで1時間かかり、他のボードゲームもして、休憩や選ぶ時間、飲み物を取りに行ったりで、3時間くらいでした。

ジョイカフェさんには3時間パックがあるのですが、半額デーは、通常の時間通りの値段のほうが安かったですね。

まぁ、ジョイカフェさんは、使用状況によって一番お得な金額にしてくれるという、便利なシステムを導入しているので、安心ですけどね( ´∀` )

後は、2,3曲歌ってから、退出しました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ネットカフェは漫画を読むか、ネットゲームをするか、寝るかくらいなイメージでしたが、ジョイカフェさんは全然違いました。

たくさんのボードゲームが用意されていたので、夢中になって遊んでいました。

久々のカラオケがある空間でもあったので、テンションが上がって数曲歌いましたが、断然昼ならカラオケ店のほうが安いです…(笑)

漫画を読むのもいいですが、他にも変わった遊び方ができるなんて、ネカフェの進化は止まらないですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました