【低身長の特徴】性格が悪い?気が強い?ホントはどうなの?

女性ならでは

こんにちは!じゅっちゃんです(^▽^)/

私は自他ともに認める、低身長です。(`・ω・´)

しかし、よくネット上では、低身長を武器に媚を売ったり、気が強いから、性格が悪いと言われがちです。

それは本当なのでしょうか?

ということで、今回は低身長の特徴についてお話していこうと思います。

低身長女性の性格は悪い?

気が強い?

私自身、気が強いと言われたことはありません。

ですが、確かに今までの私の周りにいた、低身長の中には気が強い人もいた気がします。(学校では、背の順で並ばせられるので、低身長の友達が多かった。)

なぜ、気が強い人が多いのか?それは、身長でいじられることが、多いからです。

ちっちゃいね~とか、幼稚園児?と言われまくります。

そして、よく言われた言葉は「でも、可愛いからいいじゃ~ん。」

嬉しくもなんともありません。

そう、こういった環境で、コンプレックスが育まれて(?)拗れていきます。

なので、自分を強く見せたい、と思うため気が強う人が多いんだそう。

性格が悪い?

私の経験上、性格が悪いと思ったことはありません。

確かに、気が強くて物事をバッサリ言うタイプだと、その物言いで、嫌われることはあるものの、素直で、サバサバした一緒にいて面白い子のほうが多いと思います。

なので、正直低身長を武器にしてしまう、ぶりっ子系にもあったとこはありません。(筆者が女だからかもですが。)

逆に自慢できるなら、そのポジティブさが羨ましいくらいです。

低身長のデメリット

では、低身長女子の特徴を見ていきましょう。

体力がない

ホントに体力がないです。

運動系の部活に加入し、体力作りをしていたのにも関わらず、家に帰るとバタンキューでした。

本当に、すぐに疲れちゃうんです。

恐らく、手足が短いので、人一倍動いて体力を消耗してしまうのだと思います。

受験シーズンは学校から帰ってきてから、一旦寝て、夜の勉強に備えるといった感じで対策するほどでした。

大掃除で役に立てない

大掃除は普段しないようなところまで、掃除しますよね。

会社の大掃除などでは、身長の高い人が、蛍光灯を外していたり、大きい棚を動かしていたりしますが、それが物理的に不可能になります。

なので、トイレ像時や、床拭きに専念しますが、特別な役割がないので、人数が足りなくても、役に立てないのがもどかしすぎます。

着こなせない服が多い

モデルさんがカッコよく着ている服を、いざ着てみると全然印象が違う、そもそもあうサイズがない、なんてことも…。

なので、身長がある人が羨ましくて仕方がありません。

ワンピースだと引きづってしまう可能性もあるし、ピッタリサイズではないと、着られている感がものすごく出てしまいます。

服選びが難しいのも低身長の辛さです。

いちいち台を出さなくてはいけない

上の物を取り出すだけでも、台を用意しないといけません。

普通の人であれば、少し背伸びをしたら取れるのもを、いちいち台を出して、物を取って、台を降りて、片づけるという工程が必要です。

面倒くさいたらありゃしません。

なので、物を取るかどうかから悩みます。←

低身長のメリット

はっきり言って

メリットなんてないです。

どうにかしてあげるならば、お年寄りや子供から好かれやすいくらいでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は低身長女子の性格と、メリット・デメリットを紹介しました。

予想通りでしたか?それとも、少し違ったでしょうか?

ぶりっ子や自己中と思われがちですが、そんな人ばかりではないことや、苦悩を少しでも知ってもらえれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました