はじめてのブログをワードプレスで作るための本通りにブログをつくってみた

ブログ

こんにちは!じゅっちゃんです(^▽^)/
今日は機械音痴な私が今書いているブログをどのように作ったかをご紹介します。

レンタルサーバーすらわからない私

ブログはずっと興味があったので、ネットでワードプレスがいい。
そのためにはレンタルサーバーを借りてうんたらかんたら…という情報は手にしていたのですが
機械に疎いので、レンタルサーバーって何?ドメインって何?住所で例えられてもわからない!
といった感じなので独学は諦めました。
なので、独学でやってらっしゃる方は尊敬します!

ちなみに一応収益化を考えていたのではてなブログproかwordpressで迷っていました。
初期費用で考えるとはてなブログのほうがいいのかなとも思いましたが
もともと、はてなブログをやっていた彼氏にもwordpressをオススメされたので
wordpressでブログを書いてみることにしました。

はじめてのブログをワードプレスで作るための本

そんなこんなで私が出会ったのがこの本!

はじめてのブログをワードプレスで作るための本これは、画像も入っていてとってもわかりやすいです。

ざっくりとどんな感じの内容なのかも紹介しますね。

ブログの運営準備

まずは、ブログを作っていかないとこにはブログが書けません。
なので、ブログつくりから始めます。
ブログ立ち上げに必要なレンタルサーバー、ドメインのことなどが書かれていたので
本通りに取得、設定。
そのあとは、初心者でも使いやすい無料テーマの設定方法やセキュリティ設定まで
書いてあるのでこれも本通りに設定したらブログの出来上がり!
思っていたより全然難しくなかったです。
ちなみに、ブログを作っていくのですが、私は本の1セッションごとにゆっくり作っていたので
3日間かかりました。
他の人が作るならもっと早く作れると思います。

記事の書き方

ブログが出来たら後は書いていくだけです!
なので、そこで役に立つ文章の見やすい書きたや、画像や他のサイトの張り付け方
、記事に行き詰ってしまったときの記事の内容を探す方法が書いてあります。
何を書いていこう…?と思ったときに記事の内容が見つかりやすくなります。
また、ブログの見た目の変更などの仕方も書いてあるので自分好みのブログに
仕上げていくことも可能になります。

収益化のポイント

収益化したい人に向けたおススメのASPの紹介と登録の仕方も書いてあります。
ASPについては、昔無料ブログを書いていてかじったことがあったので知識がありました。
後は、ASP以外にもアンバサダーなどで収入を得る方法などが書いてあるので
怪しいネットビジネスに耳を傾ける必要はなくなりますよね。

と内容はこんな感じなのですが少し残念だと感じた点があったのでそこもお伝えしますね。

残念に感じた点

最初にお伝えした通り私は機械音痴なのでクリックなどはわかりますがそれ以外
でわからない単語が出てきたのでそれを調べて…という感じになるので少し残念でした。
あと、たまに同じような画面にならず苦戦した部分も一部ありました。
でも、色んなとこを触って別な発見が出来たりもしました。

まとめ

実際にこのブログが本でできたといっても過言ではないです。
各記事のネタはさすがに私が書いていますが(笑)
やり方がわからず、ずっと二の足を踏んでいた私がたった3日でブログが完成させられたので、
忠実に本通りにしていったらブログが出来ちゃいます!

また、ワードプレスって難しそう…とも思っていたのですが
作ってしまえば様々なプラグインというスマホでいうアプリのようなものがあるので
簡単に様々な機能を付けることもできます。
後は、ほかの方のブログを拝見してこんな風にしてみたい!と思ったときに
【wordpress ○○やり方】などで調べたら簡単に出てくるのもワードプレスの魅力ですね。

ワードプレスって難しそうだけどやってみたいなと思っている人にはお勧めの一冊になります。
興味がある方は手に取ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました