【女性必見】全員に伝えたいピルのこと、知識。~メリット編~

女性ならでは

こんにちは!じゅっちゃんです(^▽^)/

私は、偶に思うことがあるんです、それは…

女の子自身も低用量ピル(以下ピル)のことを知らなさすぎる!!

私は初めて会った時に感動しました(´;ω;`)

私は専門家では無いので、詳しいことは病院の先生と相談して欲しいのですが、今回はメリットについて紹介しようと思います。

次回は注意点やよく目にする疑問点について書きたいと思います。

ちなみに、初めて産婦人科(レディースクリニック)に行った時の話はコチラです↓

ピルのメリット

大きくまとめると5つあります。

・生理痛が軽くなる
・生理不順が改善される
・避妊効果もある
・PMSが軽くなる
・肌荒れしなくなる

生理痛が軽くなる

これは、本当に1番良かったことです。

私の場合、年々酷くなっていき、目の前が黒くなったり、辛すぎて吐いたり、痛すぎて動けなかったりしました。

そんな、症状が驚くほど軽くなったのです。(個人差はあると思います。)

多少、腰がだるかったりはしますが、日常生活をできるくらいになったのです。
なので、生理痛が重い人には、すごくオススメしたです。

生理不順が改善される

生理不順で悩んでいる人も多いと思います。
私もずっと不順で、ひどい時は三ヶ月以上来なかったこともあります。

しかし、ピルを飲むと定期的にきます

なので、不順もなくなり、不安になったり、いきなり生理がきて、お気に入りの下着を汚すこともなくなります。

避妊効果がある

これは、誤解されやすいですが、ピルさえ飲んでいれば、他の避妊はしなくてもよいということではありません。

行為を行わない以外に100%の避妊なんてものは無いのです。

ですが、もし、他の避妊法を失敗してしまっても、安心ができます。

もし、自分が妊娠を望んでいない立場ならば、そこら辺のことは万全を期して臨まなければ、絶対に女の子が後悔します。

そして、もし、妊娠をしていなくても生理が来るまで、辛くて怖い思いをするのも、女の子なのです。

緊急避妊薬もありますが、一般的なドラッグストアでは購入できないので、簡単に手に入れられるわけでもないのです。

自分の身は自分で守るためにも、ピルを飲んでおくのが大切なのです。

PMS(月経前症候群)が軽くなる

生理前は些細なことでイライラしていました。

また、チョコレートの甘いものなどが食べたくて仕方がなくなってしまったり、情緒不安定になり、家族や彼氏など周りの人に八つ当たりしてしまうこともありました…。

これは、その人ではなく、ホルモンバランスがそうさせているとはいえ、出来るならなって欲しくない症状ばかりですよね。

そう、ピルを飲むことによってこれも改善されます

些細なことでイライラしてしまったり、甘いものが食べた過ぎて、大袋のアルフォートやカントリーマアムを一人で完食することはなくなりました(笑)

肌荒れしなくなる

生理が近づいてくると、謎の吹き出物ができて、肌コンディションが最悪になった経験を幾度となく経験している人は多いと思います。

私も、そのうちの一人でした。

ですが、ピルを飲むことによっていつも出てくる吹き出物が現れなくなったのです。

なので、肌環境も改善してくれるのです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

項目的には5つですが、実感としては本当に出会えてよかったと思えるものです。

日本ではまだまだ偏見が多かったりするものですが、本当に全女子に使って欲しいものです。

体質的に使えなかったりする人はいますが、そうでない限りは体験してほしいです。
特に生理で辛い思いをしている人には…!

そうはいっても…と思っている人には次回の記事を読んで欲しいと思います。
デメリットを知っていたうえでも続けたいと私は思い、ずっと服用しています。

少しでも、この記事で良さやピルの知識を知ってもらえると嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました